美容コラム

シミは簡単に治る!?美容クリニックで期待できるお肌の若返り

お顔に出来てしまうシミにはさまざまな種類があり、その原因もさまざまなものになっています。
あらゆる原因によって出来てしまったシミの種類に対し、シミ治療ではさまざまな治療法を用いていますが、シミの種類によって最適な治療法を行わなければ、かえってシミが濃くなってしまう事も考えられます。
だからこそ、安心・安全なシミ治療をきちんと行っておきたいところです。
また、シミは日常生活を改善したり、自分に合ったスキンケア等できちんと予防や改善が出来る事もあります。

年をとれば仕方のないこと?シミと年齢の関係性

どうしてシミが出来るの?気になるシミの原因

シミは簡単に治る!?美容クリニックで期待できるお肌の若返り
「顔で悩んでいる部分」では、40代の約半数以上の方が「シミ」と答えています。
確かにシミは年齢とともに増加してしまうという印象がありますが、老けた印象を与えてしまうだけであり、加齢だけがすべての原因だとは言えません。

そもそもシミとは、紫外線から体内部を守る働きかけをするメラニンという色素が大きく関わっています。基本的に、紫外線を受けたメラニンはターンオーバーの働きで約一ヶ月ほどすればきちんと元の肌色に戻りますが、紫外線を受けたことによってメラニンが活性化しターンオーバーが乱れ、さらに色素沈着を起こしてしまい、結果的にシミが出来てしまうのです。
しかし、一般的には紫外線を浴び続ける事がシミの原因だと言われていますが、乾燥肌や乱れた食生活、さらに間違ったスキンケアやストレスによってもシミを引き起こしてしまいますので、加齢だけが原因ではないという事がさらに分かりますね。

こんな人はシミが出来やすい!

同じくらい年を重ねても、どれだけ紫外線を浴びていても、シミが多く出来てしまう方と全く出来ない方が居ます。これには一体、どんな理由が考えられるのでしょうか?

そもそもシミが出来る原因は詳しく言うと、日焼けのほか、乾燥肌によるものや乱れた食生活によるもの、またストレスや睡眠不足でもシミは出来てしまうのです。
夏になっても紫外線を気にしないという方や、冬の乾燥ですら気にしないという方は、シミが出来やすい原因を自ら作ってしまっています。
さらに、意外と知られていないのが「間違ったスキンケア」です。汗や脂が気になる夏だけスキンケアを行ったり、逆に乾燥が気になる冬だけスキンケアを行ったりするのも、シミが出来てしまう原因にもなります。シミ予防や改善には、きちんと一年中自分に合ったスキンケアを行う事が大切です。

シミの相談には色々な年齢の方が来院されています。もちろんシミの原因も様々ですので、当院でもあらゆるシミに対する治療法を選択して施術しています。紫外線対策はお肌のケアの基本になりますので予防の日焼け止め、紫外線をたくさん浴びてしまった後にもケアすることで、いつまでも白いお肌でいることが出来ます。

原因に合わせた最適な治療の選択を

シミは冬に治療するのがベスト

シミは冬に治療するのがベスト
シミ治療を行っている方は、シミが気になりだしたころにクリニックに行き、シミ治療を始めるという方がほとんどです。
しかし、シミ治療を始めるに適した時期というものが実はあるのです。
シミ治療を始めるに適している時期は、秋から冬にかけての季節です。というのも、夏の日焼けしている肌にシミ治療を行うと、やけどや赤みを帯びるなどの肌トラブルが起こりやすくなります。
反対に冬は紫外線がありませんので、治療での肌トラブルの可能性も低くなりますし、治療後に紫外線を浴びる事もありません。
また、冬場は乾燥を気にする方も多く、肌に対する意識も高くなっています。このタイミングで一緒にシミ対策するのがベスト言えます。

美容皮膚科と言う選択

シミの中には保険での治療ができるものがあります。シミを消すだけであれば、一般の皮膚科で治療するのも一つの方法ですが、どうしても治療法に限りがあります。
原因も症状も保険適応できないものが多々ありますので、様々な治療法が選択できる美容皮膚科に足を運ぶことが無駄がないかもしれません。

保険で出来る治療は一部のレーザーと内服治療に限られます。症状にもっと効果があるとされている治療が選べないことは患者様にとっても医院にとってもベストではありません。複数の治療を組み合わせて最適な治療を提供できるのが美容クリニックのメリットと言えます。
当院ではレーザー治療も看護師に任せることなくドクターが細かにレーザーの出力を変えて治療を行っています。最短最速での治療をご希望であれば当院に一度ご相談ください。

まとめ

このように、シミには考えられる原因がさまざまあるうえ、その種類も色々なものがあります。
技量のない医師によっては、どのような種類のシミなのかの判断が出来ず、誤った治療法を行ってしまうというケースも考えられます。
シミになってしまう原因を知っておき、事前に予防する事も大切ですし、もしシミが出来てしまった場合にも、シミ治療を行うタイミングや改善方法などを予め知っておけば、焦らずにシミ治療を始める事が出来るでしょう。