スタッフブログ

頑固な眉間のシワには?

 
 

みなさん、こんにちは晴れ

 

毎日暑いですね・・・あせる

 

お盆はどの様にお過ごしですか?

 

お仕事の方も、休暇中の方も、

 

くれぐれも体調にはお気を付けくださいね合格

 

さて、今日は、

 

ご年配の方のシワの中で、

 

相手からの見た目の評価を下げるシワは、

 

やはり眉間のしわではないでしょうか?

 

クリニックには、

 

怒ってないのに、怒ってるの?

 

とよく聞かれるんです・・・というお悩みを

 

ご相談に来院される方も多いのです。

 

眉間にシワができる原因は、

 

まぶしかったり、ピントを合わせようとして、

 

眉を寄せてしまうのですが、

 

他人から見ると、

 

気難しいように見られたり、

 

怒っているという印象を与えてしまいます汗

 

今回ご紹介するのも、

 

そういった悩みでご相談に来られた

 

60代男性のD様です。

 

D様は、他院にて2回

 

ヒアルロン酸注入を受けたものの、

 

注入前後でしわの深さが変わらず、

 

効果を実感できなかったので治してほしい、

 

というご相談でした。

 

D様の眉間は、表情シワと、

 

狭い意味でのシワが合わさった状態で、

 

しわの谷底に当たる皮膚も

 

長年の癖のせいで薄くなっていました。

 

今まで見たことのないような深さのしわです。

 

こういった場合、

 

ヒアルロン酸を皮内、

 

もしくは皮下脂肪層に注入しても、

 

しわが改善するほどには、

 

皮膚が膨らまなかったり、

 

もしくはヒアルロン酸が、

 

脂肪細胞同士の隙間を通り抜けて、

 

周囲に流れてしまいます。

 

どちらにしても、十分な効果は

 

期待できません。

 

そこでD様の眉間治療に、

 

3つの治療手段を併用することにしましたひらめき電球

 

まず1番目として、

 

注入にはヒアルロン酸ではなく、

 

レディエッセを使うことにしました。

 

ヒアルロン酸と違い

 

皮膚の中には注入できませんが、

 

粘調性が高く、へこみを下から持ち上げる力が

 

強いという特徴があります。

 

それに加えて、 1回の注入では、

 

しわが持ち上がる限界があるので、

 

1.5ccのレディエッセを3回に分けて

 

注入することにしました。

 

2つ目は、

 

眉間の表情しわが残ったままだと、

 

筋肉の動きでレディエッセが周囲に

 

流れてしまい、

 

陥凹が十分改善しないことが予想されるため、

 

ボトックスを併用することにしました。

 

レディエッセが定着するまでの間、

 

眉間の筋肉が動かなければ、

 

効果が長持ちしやすくなります。

 

3つ目は、

 

眉間のしわの皮膚と、

 

真下にある鼻根筋との癒着が強く、

 

いくら注入しても、

 

シワが持ちあがらない可能性が高いため、

 

癒着部分を切開して剥がすことにしました。

 

もちろん、レディエッセ注入で、

 

メスを入れるわけにはいきません。

 

そこで、太い注射針先端の鋭利な部分を使い、

 

剥離することにしました。

 


下のお写真は注入前です↓

 




 

 

4~5mmくらい深さのあるシワです。

 

男性と違い、

 

女性でここまでしわが深くなるこ

 

とはありません。

 


注入直後です↓

 




 

 

ボトックス20単位、

 

レディエッセ 0.8cc注入しました。

 

大きめ針穴は、皮下を剥離の際に使用した

 

18G注射針のもので、

 

レディエッセが溢れ出ないように、

 

注入用の針穴とは距離を離して作成しています。

 


2回目注入 2週間後↓

 




 

 

局所麻酔は吸収されていますが、

 

ボトックスの効果も十分でていて、

 

しわは大幅に改善しています。

 

レディエッセ0.4ccを追加注入しました。

 


3回目注入 4週間後↓

 




 

 

さらにしわが浅くなっています。

 

黒くマーキングした、

 

しわ周囲の陥凹部に、

 

残りのレディエッセ0.3cc注入しました。

 

写真の針が、剥離の際使用した18Gの針です。

 




 

 

先端が鋭利で、

 

組織を切るような使い方もできます。

 

ちなみに、3回目注入の際には、

 

この針は使っていません。

 

3回注入で、大幅な改善がみられ、

 

しわもほとんどなくなりました。

 

レディエッセが周囲に流れない程度に固まり、

 

しわの部分の再癒着もレディエッセのおかげで

 

防げるため、

 

ボトックスの効果が切れた後も、

 

しわの改善効果が長期間持続する

 

と思われます。

 

この結果に、D様にも喜んでいただき、

 

モニターではありませんが、

 

写真を使うことをご了承いただきました。

 

D様、ありがとうございました。

 

レディエッセ単独、

 

もしくはボトックスでは、

 

ここまでの効果は出なかったと思います。

 

単独治療では限界のある症状でも、

 

複数の治療手段を組み合わせると、

 

目覚ましい効果が出る場合もあります、というお話でした。

 

ご参考になりましたでしょうか?

 

ヒアルロン酸では効果が出なかった・・・

 

という様な方がいらっしゃいましたら、

 

一度ご相談くださいねクラッカー

 

 

« 一覧へ »