症例紹介

重瞼法 埋没法

MS様 / 30代 / 男性

BEFORE

AFTER

施術の解説

30代男性の埋没法症例です 目が小さく見える一重を、大きくするために自然な幅で埋没法を行いました。8㎜幅平行型でデザインしています。 直後は腫れがありますが、1か月後には自然な二重幅まで落ち着いていました。
患者様にも自然な仕上がりを喜んでいただきました。

施術のリスク・副作用

左右差・希望と異なる・加齢による幅等の変化・ラインの消失・ラインの乱れ・
ラインの短さ・違和感・埋没糸の透け具合・感染・しこり・埋没糸の露出・血液貯留・
白目や角膜の損傷・腫れ・浮腫み・内出血

施術の総額費用

77,000円(税込)
  • ※ 費用は一例であり、モニター価格などの適用、麻酔の有無、使用する器具や施術方法に因り費用が異なる場合がございます。
  • ※ この患者様の費用は施術当時の金額になります。実際の費用はクリニックへお問い合わせください。

このメニューを利用