症例紹介

シルエットリフト4本・4Dリフトアンカー4本・ヒアルロン酸注入によるリフトアップ術

ゆうさん / 60代 / 男性

BEFORE

AFTER

施術の解説

60代男性の、シルエットリフト、4Dアンカーリフト使用したリフトアップ症例です。 たるみ切除の適応はありますが、仕事の関係上ダウンタイムが取れず、スレッドを使ってのリフトアップを行いました。ほうれい線、マリオネットラインなどのしわがたるみが引きあがったことにより改善しています。 そして頬骨の下の陥凹も併せて改善しています。
 術後1週間後の検診では、腫れも少なく効果を実感していただきました。

施術のリスク・副作用

内出血・腫れ・浮腫み・感染(化膿する)・血が溜まる・引き上がりの左右差・皮膚の凹み・糸を固定した部分の膨らみ
糸が触れる・糸の露出・糸が透ける・糸に対する違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感・リフトアップの効果の少なさ
・一時的な顔面神経麻痺(眉、口の動きの麻痺)・注入物による血流障害の可能性

施術の総額費用

525,750円(税込)
  • ※ 費用は一例であり、モニター価格などの適用、麻酔の有無、使用する器具や施術方法に因り費用が異なる場合がございます。
  • ※ この患者様の費用は施術当時の金額になります。実際の費用はクリニックへお問い合わせください。

このメニューを利用