脂肪吸引・痩身・ボディジェット | 美容整形・美容皮膚科のご相談は心斎橋コムロ美容外科クリニックへ

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約

脂肪吸引・痩身

ボディジェット

従来の脂肪吸引の難点を“水”の力で解消!

「痛み」「腫れ」「ダウンタイム」
従来の脂肪吸引の難点を“水”の力で解消!
より安全に、より安心に、そして理想の美しいボディへ

安心・安全の4つのポイント
Point1
ジェット水流の力で脂肪細胞を分離させながら吸引し、筋肉・神経・血管など周辺組織へのダメージを最小限に抑え、手術時間も従来の脂肪吸引と比べ短時間で終わるため、従来よりも回復が早く、身体への負担が非常に軽い状態で脂肪吸引できるのがボディジェットの特徴です。
Point2
従来の脂肪吸引では、全身麻酔や硬膜外麻酔を使うことが多いのですが、 ボディジェットではあらゆる部分で局所麻酔での手術が可能なので身体への負担が更に軽減。もちろん、 ご希望にあわせて静脈麻酔や全身麻酔の併用も可能です。
Point3
ボディジェットは脂肪吸引中にも局所麻酔を噴射しながら行いますので、痛みがほとんどなく処置を受けて頂けます。
Point4
当院では、美しい仕上がりにするために重要な圧迫固定用のサポーターを各種取り揃えており、必要に応じて超音波でのマッサージも行っております。もちろんボディジェットの術後のご不安な事もしっかりとサポートいたします。
症例
ボディジェット

症例 症例

症例 症例

症例 症例

症例 症例

ウォータージェットによりダウンタイムが少ない施術が可能
ウォータージェット

ボディジェットは、麻酔液と止血剤入りのジェット水流で、脂肪層と筋肉層の間にウォーターポケット(水の隙間)を作ります。

そうすることで、カニューレ操作での筋肉層へのダメージを防ぎ、痛みや内出血もほとんどなく、ダウンタイムが少ない施術を実現しました。

手術後の負担が少ない

ボディジェットは主に水流での脂肪吸引となりますので、血管や神経などは極力傷つけず脂肪だけを綺麗に負担なく取り除きます。
ボディジェットで短時間で美しい体のラインが手に入ります。

局部麻酔での手術が可能

従来の脂肪吸引では、全身麻酔や硬膜外麻酔を使うことが多いのですが、ボディジェットではあらゆる部分で局所麻酔での手術が可能となりました。もちろん、静脈麻酔や全身麻酔の併用も可能です。

手術中の痛みがほとんどありません

ボディジェットは、脂肪吸引中も局所麻酔を噴射しながら行うので、手術中の痛みがほとんどありません。

※ ダウンタイムとは、手術から回復するまでの期間をダウンタイムと呼びます。メスを入れる手術や、麻酔などにより起こる腫れやむくみ、あざなどができるタイプの美容整形手術において用いられる用語です。体質や手術の内容、アフターケアの内容によりダウンタイムの期間に差が出ます。また個人差もあります。

体に負担をかけたくないという方、今すぐ痩せたいという方や、いろいろなダイエットを試したけれどもハッキリとした効果が感じられなかったという方はぜひ当院のボディジェットをお試しください。 必ず満足されるはずです。
手術内容
手術時間 当日帰宅可能です。 ※ご本人の身長・体重により変動します。 詳しくはカウンセリング時にご確認下さい。
手術費用 脂肪吸引料金 + 60,000円(消耗品代)
⇒他の部位の脂肪吸引術の費用一覧はこちらから
術前検査 手術のお申込み時には血液検査(HIV検査含む)が必要です。
施術後 場合によっては翌日健診があります。
手術部位
手術部位 吸引口
(1)頬・下顎部 耳介下部(耳たぶの下)
(2)上腕部(二の腕) 肘・脇のシワ
(3)腹部 おへその中・陰毛周囲
(4)臀部(お尻)・ヒップホール 臀部下縁
(5)大腿部(太もも) ソケイ部・臀部下縁・膝周り
(6)下腿部(ふくらはぎ) 膝回り・足首周り
(7)臀部移行部(ヒップロール) 背部・臀部上縁
麻酔の種類

ボディジェットの場合、基本的には局所麻酔で行います。寝ている間に済ませたい、意識があると怖いといった場合には、静脈麻酔や、全身麻酔が可能です。(別途麻酔料金要)

手術方法
Step1
手術方法

脂肪細胞を吸引・除去するカニューレを挿入します。

Step2
手術方法

ジェット水流で脂肪細胞をバラバラに分解していきます。

Step3
手術方法

分解した脂肪細胞と水を同時に吸引します。

Step4
手術方法

血管や神経を傷つけることなく、脂肪細胞だけを除去します。

手術の経過・注意事項について
デザイン確認 ボディジェット施術当日。吸引する範囲のデザインを行ないます。最終的な施術の範囲を確認し、マーカーを用いてデザインを行います。
現在の状態(脂肪の付き具合、改善のポイント)を、立った状態で確認していただきます。
麻酔 麻酔方法は、体への負担が少ない局所麻酔方法で行います。手術中は一定量の麻酔を維持しますので、痛みを感じることなく、施術を終えることができます。
体への負担も少ないので、施術後は、そのまま歩いてお帰りいただけます。
施術 皮膚のシワなどに添って吸引口(小さな入り口)を作り、ここからカニューレを通します。麻酔液と止血剤入りのジェット水流で脂肪層をやわらかくし、同時にごく軽い吸引圧で脂肪組織のみを除去します。
もちろん、ボディジェットの施術中は、痛みを全く感じません。
吸引終了後、吸引口を縫合します。
施術後 ボディジェットの施術後、どれくらい脂肪が取れたかを確認していただくことが可能です。その後、お薬や術後経過などの説明を受けていただきます。以上で、ボディジェットの施術は終了です。
施術後は、そのまま歩いてお帰りいただけます。
場合によっては翌日健診があります。
抜糸 施術後、1週間目には、抜糸を行います。
腫れ むくみ程度の腫れがありますが、約2週間程でひいてきます。この時期から最初の1ヵ月ほどは、何かのはずみで違和感を感じたり、まだ細さを実感できないので不安を感じる時期でもあります。
もし、そのような症状があっても、運動などを積極的に行っていただくことで早く回復する傾向にあります。
その他 個人差もありますが、通常、術後3~4ヵ月でむくみやすさや違和感などが解消されます。
ボディジェット体験談
脂肪吸引(ボディジェット)お尻・太もも(23歳・女性)

意志の弱い私は何をしてもダメでした。
運動嫌いの私は食事制限をしてしていましたが性格上流されやすく今日はいいか・・・
明日から始めよう・・・の繰り返し
友達がダイエットに成功しているのを見て、更に自己嫌悪になってしまう毎日でした。

★当院を選んだ理由は?

最初電話で問い合わせをした際に、私にもわかりやすいようゆっくりと丁寧に説明をしてくれました。

手術の痛みやむくみについて、手術後の圧迫が重要だと言うことなどを色々と教えてもらい、 カウンセリングでも院長先生がやさしく丁寧に説明をしてくれたのでコムロさんならアフターフォローもしっかりしてくれそうだなと感じここでしようと決めました。

★ご手術前の不安はありましたか?

すごく不安でしたが、私が痩せるにはこれしかないと思ったので思い切って手術を受けました。

★術後の仕上がりはどうでしたか?

私の場合むくみがひどくすごく不安になりましたが、院長先生や看護師さんがしっかりと説明してくれ、 言われた通り日が経つにつれむくみも落ち着いていったので安心でき、今は状態もよくパンツのサイズも小さくなり念願の痩せることに成功したのですごくうれしいです。

★同じコンプレックスをお持ちの方にメッセージがあればお願いします。

私には、あっていたと思います。怖かったけど、説明を受けたら安心できたし、一緒に考えてくれるスッタフさんがいたので、感謝しています。

私の場合、手術の不安や金額で悩みましたが、思い切ることも大事だなと思いました。

ボディジェットの特徴

ボディジェットは、デバイス(器具)と施術手順によるものが殆どです。皮膚を保護し、ボディジェットで乳化した脂肪を余すことなく除去します。取り残しなく施術がスムーズに行え、傷口も目立ちません。
ボディジェットは扱いの難しい新技術のため、施術手順がとても重要です。最適な施術手順をカウンセリングからアフターケアまで、心斎橋コムロ美容外科の院長がボディジェットを担当させていただきます。

page top

0120-566-495

オンライン予約

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
最寄駅 地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅下車

おすすめプラン
Copyright© Komuro clinic. All Rights Reserved.