美容整形なら心斎橋コムロ美容外科 「小鼻 縮小 内側法」

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約

小鼻 縮小 内側法

鼻の大きさは生まれつきのものであり、ダイエットやマッサージをしたところで、簡単には小さくなりません。小鼻の主張の少ない、すっとした鼻筋にしたいという場合には、余分に感じる部分の皮膚を切除する方法が何より効果的です。大阪の美容外科で行われている、小鼻縮小手術がそれに当てはまります。手術には外側法と内側法の、大きく分けて2つのやり方が存在します。 小鼻縮小手術において、外側法とは名前の通りに外側から皮膚を切り取る方法を表します。小鼻にざっくりと切れ込みを入れて、膨らみの部分を切除した後に、傷口を縫い合わせて手術は完了します。外側法のメリットは内側法に比べて切り取れる面積が大きいことで、手術後の劇的な変化が期待できます。デメリットは縫合の痕が人から見えてしまうことで、痕が消えるまでには3ヵ月程はかかります。 小鼻縮小手術を内側法で行った場合には、鼻の穴の下側からメスを入れて、付け根に沿って皮膚をカットすることになります。外側法よりも切り取れる範囲は少なく、ゆえに変化もそれなりに小さくなったという印象に留まることになりますが、内側にある傷口は手術後もほとんど目立ちません。小鼻縮小手術をする際は効果をとるのか痕跡の小ささをとるのか、よく考えて手術を希望しましょう。大阪の美容外科の医師は、相談にも親身に対応してくれます。

次の記事へ

page top

オンライン予約

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
最寄駅 地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅下車

おすすめプラン
Copyrightc Komuro clinic. All Rights Reserved.