美容整形なら心斎橋コムロ美容外科 「あご 骨 削り」

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約

あご 骨 削り

あごの形を変えるためには、あごを形成している骨へのアプローチが必要不可欠です。大阪の美容外科も、理想のあごを求める患者さんに対して、あごの骨を削る施術の提案を行っています。あごを短くするのか、長さはそのままに角度のみを変えるのか、それとも細くするのか、患者1人1人の要望に合わせて削り方を考えるのが医院の医師のスタンスです。 あごの骨の削り方としては、一般に先端の出っ張っている部分を削るという方法が多く用いられます。先端を鋭くしたい、出ている部分の面積を減らしたいといった時に有効な方法で、経験豊富な医師の手によって手術は速やかに行われます。口内の皮膚を切開してそこから器具を挿入し、皮膚の内側から骨を削り取る形をとるので、外側には傷が残りません。 同じ口の中からの切開法でも、先端部分ではなく顎の骨の中央部分を削り取り、あごの全長を短くするという方法がとられることもあります。この場合では先端の形を変えずあごの長さを改善できるので、あごのタイプによってはより自然な仕上がりを求められます。どんなあごにしたいのか、積極的に要望を伝えて、より良い結果を目指していきましょう。大阪の美容外科が、理想を最大限叶えてくれます。

次の記事へ

page top

オンライン予約

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
最寄駅 地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅下車

おすすめプラン
Copyrightc Komuro clinic. All Rights Reserved.