美容整形なら心斎橋コムロ美容外科 「頬骨削り 腫れ」

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約

頬骨削り 腫れ

外見上の悩みは人によって本当にバラバラです。目や鼻などの各パーツの形を変えたいと思っている人もいれば、フェイスラインに不満を感じている人も大勢います。輪郭形成は理想のフェイスラインを作る為のものですが、その中でも頬骨削りは、前方や横に張り出している頬骨を縮小させてごつごつした輪郭を改善する施術です。術後の腫れは一時的なものです。 頬骨削りの手術後の腫れは、約2週間程度で消失します。そのうち腫れのピークは3日程度なので、あまり気にする必要がありません。美容外科から固定用のフェイスバンドをもらった場合は、これをなるべく使うようにすると腫れが早めに引いていきます。大阪の美容外科は施術後の相談などアフターケアもしっかりしているので、後のことも考えるとここで頬骨削りをするのがおすすめです。 頬骨削りをすることで、顔の輪郭が男性的なイメージから優しげでなめらかな女性的なイメージに変化するので、ずっとコンプレックスを抱えてきた人は手術を受けてみるのもいいでしょう。ダウンタイムも短期間の腫れ程度なので、顔への負担も少ないですし、手術も1日で終わるので入院しなくても済みます。口腔内から切開するので、傷跡の心配はありません。

次の記事へ

page top

オンライン予約

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
最寄駅 地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅下車

おすすめプラン
Copyrightc Komuro clinic. All Rights Reserved.