大阪心斎橋コムロ美容外科クリニック 小顔・鼻筋形成に レディエッセ

バツグンの持続効果!レディエッセ注射

心斎橋コムロのレディエッセはこだわりの技術と適正費用で大好評!

レディエッセ

レディエッセ注射とは

レディエッセ注射

レディエッセ注射とは

主たる成分はハイドロキシアパタイトといい、歯や骨に含まれるカルシウムです。
ヒアルロン酸と同様、体内にも存在する物質なので、人体に害はありません。

レディエッセの特徴:

レディエッセの特徴は、ヒアルロン酸と違い、数日で固まり周囲に流れて行きにくくなるため、ヒアルロン酸よりも鼻の高さを出しやすいという特徴があります。
触った時の感触も硬く骨に近いため、より自然な仕上がりになります。シャープなフェイスラインを形成(小顔に変身)するのにも非常に優れています。
美容外科以外でも整形外科、耳鼻咽喉科、歯科等でも医療行為で使われている安全な物質です。患者様、治療部位によっても違いますが、約11から18カ月、長い人で2年持続します 。

ヒアルロン酸注射との違い
鼻筋を整える・アゴをシャープにして小顔にするといったプチ整形として、ヒアルロン酸注射が定番になっていますが、当院としては、レディエッセをお勧め致します。ヒアルロン酸は、レディエッセと比べ流動性が高いため、しわやくぼみなど、凹んだ部分への注入はいいのですが、鼻筋やアゴ先に注入した場合は、大半が横に流れて注入箇所がかえって太く・丸くなってしまいます。
レディエッセなら、一回当たりの注入量を調整すれば、ほとんど横に流れることなく、理想の形状に仕上がります。

理想の形状に仕上がり

お電話・メールにて、ご予約・無料相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

  • 0120-566-495
  • オンライン予約

レディエッセ

心斎橋コムロのこだわり
レディエッセは、日本人が憧れる、「すっとした鼻筋」を実現するために一番適した注入剤です。長い美容外科医経験の中でも、シリコンプロテーゼ等を挿入する本格的な隆鼻術以外に、ここまでキレイで自然な鼻筋を実現できるものはないと考えています。
ただ、残念なことに、このレディエッセの特性をよく理解しないで使用しているクリニックも多く、注入量を間違えて、鼻筋が太くなってしまい、いかにも不自然なカタチになってしまったり、中には肉芽腫が出来てしまう方もいらっしゃいます。
当院では、長年の隆鼻術の経験から、どの程度の注入量が適正であるか、レディエッセの特性も含め、細心の注意を払って施術にあたっています。 他院でイヤな思いをされた方も当院で大変満足頂いておりますので一度お気軽にご相談にいらしてください。

レディエッセによる鼻筋形成の症例写真

私が心がけている、
1:鼻筋がまっすぐ通っていて、均一な太さであること。
2:鼻翼と鼻尖の位置関係を見たときに、鼻柱が鼻翼の付け根よりも下に来ていること。
3:横顔を見たときに鼻筋がまっすぐなこと。
を細心の注意を払って、施術を行いました。 ご本人はとてもご満足いただいております。

ここが違います!

痛みと安全性へのこだわり

ヒアルロン酸と比べ粒子が大きく、粘度の高いレディエッセを注入の際には、
必ず局所麻酔を併用します。

局所麻酔を含んだ、クリームやシールを必ず使用します。
局所麻酔薬の注射を、レディエッセの注入に先立って行います。
30Gの極細針を使用しますので、ほとんど痛みはありません。
レディエッセはヒアルロン酸と違い、局所麻酔薬は含まれていませんが、
必要あれば専用の器具を使って局所麻酔とレディエッセのブレンドが可能です。
さらに痛みを取りたい、意識がないうちに注入してほしいといった場合には、
笑気ガス、吸入麻酔、静脈麻酔の併用が可能です。(別途料金)

レディエッセのブレンドが可能


注入は1本単位で

当院でヒアルロン酸、レディエッセを注入する場合には一本ずつの買取り制を行っており、
残量は衛生的な環境で保管する、ボトルキープ制を行っています。
特にレディエッセは、注入量を教えてくれず、余った分を使いまわしをしているクリニックが
数多くあります。
注入にあたり針を交換していても感染症のリスクがあり、おすすめできません。

技術とこだわり

注入量は多すぎず少なすぎず

レディエッセはヒアルロン酸と比べて粘調性が高く、流れにくい特徴があります。
とはいっても一回当たりの注入量が多いと、横に流れて鼻筋が
太くなってしまう可能性がありますし、注入量が少ないと、
レディエッセが定着する前に分解吸収されてしまいます。
当院では、効果が実感できて持続期間が長くなる、
一回当たりの注入の目安を0.3-05ccにしています。

注入の目安

理想の鼻とは

レディエッセは、鼻のプチ整形にも適しています。

理想の鼻

鼻プチにヒアルロン酸はどうなの?

レディエッセをお勧めします。
ヒアルロン酸は、レディエッセと比べ流動性が高いため、しわやくぼみなど、凹んだ部分への注入はいいのですが、
鼻筋に注入した場合は、大半が横に流れて鼻筋がかえって太くなってしまいます。
レディエッセなら、一回当たりの注入量を調整すれば、あまり横に流れることなく、理想の高さと鼻筋の細さを
出すことが可能です。

適正な費用で

他院ではレディエッセを購入しても、全部注入してくれるわけではありません。
注入しきれなかった分は、破棄扱いになってしまいます。
通常、鼻プチにレディエッセを使用する場合、0.2から0.5cc程度ですが、当院では1.5ccを最初に購入していただき、
注入を行います。余ったレディエッセは衛生的な環境で保管するボトルキープ制をとっています。
保管料、2回目以降の注入の際の手技料はいただいていません。

鼻だけの場合、1本~2本使い切りで、理想の鼻の形を作ることが可能です。

お電話・メールにて、ご予約・無料相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

Q&A

メガネやメイクはいつからしてもいいですか?
注入の際には細い針を使用しているため、メイクは2時間後から可能です。
メガネやサングラスは、できれば2~3日あけていただくのが好ましいのですが、
鼻当てが当たる部分には注入しないので、軽くかけていただくぶんには、当日より可能です。
鼻にヒアルロン酸を注入していますが、レディエッセ注入は可能ですか?
ヒアルロン酸がほとんど残っていない場合には、そのまま注入が可能です。
ヒアルロン酸が残っている場合には一度ヒアルロニダーゼで溶かして、
ヒアルロン酸が入っていたポケットがふさがってからのからの注入が理想です。
鼻先には注入が可能ですか?
鼻尖の先端は皮膚が厚くあまり伸びないため、レディエッセの量が多くなると、
横に流れて鼻筋が太くなる可能性があります。鼻尖の皮膚が柔らかく伸びやすい場合には、
少量であれば鼻筋が太くならずに注入できる場合がありますのでご相談ください。
レディエッセは溶かせないと聞いていますが大丈夫ですか?

ヒアルロン酸の場合、ヒアルロニダーゼと呼ばれる、ヒアルロン酸を溶かす薬剤がありますが、
レディエッセは溶解剤がなく、自然吸収を待つしかありません。
そのため、当院では以下の点を心がけています。

1.控え目の注入を心がける
注入し過ぎた場合、元には戻せませんが、物足りない場合には追加注入することができます。
くれぐれも過剰注入にならないようしています。
2.局所麻酔を併用する
レディエッセ注入の際、一緒に使う局所麻酔は数日で吸収されます。
注入直後の状態が万が一入れ過ぎのように見えても、翌日以降、必ず控えめな仕上がりになります。
3.深めの注入を心がけ、注入直後マッサージを必ずおこなう。
凹凸を避けるために、皮内、上下眼瞼の周囲などの皮膚が薄い部位への注入は避けています。
マッサージを行いミラーチェックで確認を行っていただいています。
鼻プロテーゼを抜去しての注入は可能ですか?
プロテーゼを抜去後1か月程度待って注入するのが理想的ですが、プロテーゼ周囲のカプセルと呼ばれる
ポケットにレディエッセを注入し、プロテーゼ抜去とレディエッセ注入を一回で終える方法もあります。
他院でレディエッセを注入しましたが、あまり変わりませんでした
注入した量が少なかった可能性が高いです。他院にて注入された経験がある方に聞いたところ、
注入量は教えてもらえず、ドクター判断で決めているとのことでした。
その患者さんに0.4cc注入したところ、ものすごく変わったと喜んでいただきました。
当院では1.5ccの製品を使用しており、1回目の0.3-0.5ccの注入で効果を実感していただいています。
注入後にはミラーチェックを行い、物足りない場合には、その場で追加注入も可能です。

施術までの流れ

常に新しい美容皮膚科の機器も取り入れつつも、美容外科技術とセンスを磨き、
皆様に 喜んでいただける美容医療の提供を目指しています。

ご来院

ご来院

ご来院頂きましたら、受付スタッフにご予約のお名前をお伝え下さい。
問診表をお渡し致しますので待合ソファーにてご記入頂き、
記入が全て終えられましたら受付までご返却下さい。
その際番号札をお渡し致しますのでカルテを作成する間少し待合室で
お待ち頂き番号が呼ばれましたら診察室へご案内致します。

当院ではプライバシー保護の為、ご案内の際は全て番号でお呼び致します。
待合も男性・女性とあまり顔合わせのないよう区切らせて頂いており、
なるべく時間帯も重ならないようにしておりますのでご安心下さい。

ph_arrow

診察・カウンセリング

診察・カウンセリング

ドクターによるカウンセリングを行います。

お悩み・ご希望などどんな事でもご相談下さい。
ご満足頂くにはドクターと患者様のお気持ちが一つになることがもっとも重要です。

お互いが理解し合えるまでじっくりと時間をかけて話し合い、
ひとりひとりに合ったご手術・治療方法を丁寧にわかりやすくご説明致します。

ph_arrow

カウンセリング後

カウンセリング後

カウンセリング後、見積書を作成し受付スタッフより
料金のご説明をさせて頂きます。
その際ドクターに聞けなかった事や聞きづらかった事などございましたら、
お気軽にご相談下さい。

ph_arrow

手術申込み

手術申込み

ここまでで、全てご納得頂けましたらご手術のお申込みをして頂けます。

もちろん一度ご自宅に帰られてゆっくりとご検討頂いても結構ですし、
ご希望の方はもう一度カウンセリングお受け頂く事も可能です。

ご手術や再カウンセリングをご予約の際はカウンセリング後受付でお取り頂くか、
後日お電話・メールにて希望の日時をお伝え下さい。

※お支払い方法は現金・各種クレジットカード・デビットカード・医療分割(最高60回払い)からお選び頂けます。 お支払い方法についてお悩みの際は受付カウンセラーにご相談下さい。
※ご手術申込みの際、未成年の方は必ず親権者様の同意書が必要となります。
※ご手術の内容によっては術前検査が必要な場合や手術当日ご持参頂くもの、
その他食事制限など注意事項がございます。

ph_arrow

ご手術

ご手術

ご手術前にデザインをとります。
不安な事やもう一度聞いておきたい事などがございましたらこの際ドクターに
ご相談下さい。

手術の時間は内容により異なりますので事前にご確認下さい。
基本的にはご手術前にお化粧を落として頂きますので、当日はマスカラや
アイラインなど落としにくいお化粧はせずにご来院下さい。
メイク落としはこちらでご用意しておりますが、ご帰宅の際お化粧をされる方は
ご自身の化粧道具をご持参下さい。
ご手術の際は、患者様の体調をしっかりと管理し極力痛みを最小限に抑え安全に
行いますので、ご手術中気分が悪くなった時や、痛みが強いなど何か不安があれば
すぐにお声をおかけ下さい。

ご手術が終わりましたら、担当の看護師がお薬やご手術後のご説明を行います。
抜糸など次回検診が必要な場合は受付にてご予約をお取り頂き、ご帰宅となります。
ご手術の内容によっては、別室にてお休み頂く必要がある場合もございます。

ph_arrow

アフターケア

アフターケア

ご手術の内容やご手術後の状態によっては通院が必要となる場合がございますので、
その場合はこちらの指示通りにご来院下さい。

術後の検診は無料となります。通院が必要ではない場合でも、
不安な事がございましたらお電話・メールにてご相談下さい。

スタッフ一丸となりしっかりと責任をもってフォロー致しますのでご安心下さい。

※検診後、何らかの処置やお薬などが必要となった際、場合によっては別途費用が発生する場合がございます。

お電話・メールにて、ご予約・無料相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

施術の詳細

レディエッセ 0.8㏄ 80,000円80,000円(税抜)
レディエッセ 1.5㏄ 120,000円110,000円(税抜)

院長メッセージ

常に新しい美容皮膚科の機器も取り入れつつも、美容外科技術とセンスを磨き、
皆様に 喜んでいただける美容医療の提供を目指しています。

心斎橋コムロ美容外科クリニック院長 池内 秀行

平成8年
神戸大学医学部卒業
平成8年~
神戸大学医学部付属病院麻酔科入局
平成9年~
兵庫県立こども病院麻酔科入局
平成12年~
大手美容外科 入局
平成13年~
コムロ美容外科入職
平成17年3月
コムロ美容外科大阪院院長就任
平成18年4月
心斎橋コムロ美容外科クリニック院長就任

ar03_ph_01


院長メッセージ

心斎橋コムロ美容外科クリニック

電話 0120-566-495
住所 〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
受付時間 9:00~19:00(年中無休)

地下鉄御堂筋線心斎橋駅下車し、2番改札を出ます。
クリスタ長堀(地下ショッピング街)の
南12番出口という階段で地上にあがります。

※改札を出てすぐ地上に上がると反対側の道路に出てしまうのでご注意ください。
女性ブランドCHANEL(シャネル)が1Fにはいったルフレ21ビルの8Fです。

ご予約

お電話でのご予約・お問合せは TEL : 0120-566-495
翌営業日以内に順次ご返信させていただきますが、多数のお問い合わせをいただきます為、お急ぎの方はお電話でご予約をお願いします。

また当院からの返信メールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミス、携帯電話は迷惑メール防止の為にパソコンからのメールを受信できない設定、パソコンは迷惑フォルダーに振り分けられている事が考えられます。
大変お手数ではございますが、当院メールアドレスkomuro-biyou.comが受信可能なよう、「設定・登録」の変更をお願いいたします。

※機種依存文字を使用する際には、文字化けをする可能性がありますのでご注意ください。
機種依存文字表

※印全てにご記入、ご回答ください。
性別
お住まい
今回のご来院
お名前



フリガナ

セイ

メイ

メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
9:00~19:00まで連絡可能な番号

生年月日 年  月 
ご年齢
ご質問・ご相談内容
ご予約内容
ご希望日
ご希望日とご希望時間をご入力ください。

第一希望日時
月  日 
時 

第二希望日時
月  日 
時 

ご予約の種類


Copyright(C) 2014 心斎橋コムロ美容外科クリニック. All rights reserved.
トップに戻る