にんにく注射で手軽に疲労回復|美容整形・美容皮膚科のことなら心斎橋コムロ美容外科クリニック

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約

点滴・注射

にんにく注射

身体の内側から元気に!!

プラセンタ注射、プラセンタ点滴とともに美容内科のジャンルのにんにく注射は、疲労回復にはもってこいの即効性のあるビタミン注射の1種です。

『にんにく注射』とは、疲労回復に必要なビタミンB1はじめとする、ビタミン類がたくさん含まれた栄養注射で、疲労の原因となる乳酸を分解する働きがあります。

ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがにんにく臭のすることから、にんにく注射と呼ばれています。ただし、ニンニクを食べたときと違い、すぐに口の中の匂いや後味は消えていきます。

ビタミンB1は糖質(お米や麺類など炭水化物)を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助ける役目をしてくれるもので、これが不足すると乳酸を分解できずだるさが続いてしまいます。

 

スポーツした後のけだるさを感じるのは、筋肉内に乳酸がたまっているためです。 にんにく注射をうけることで、乳酸の分解が促進され疲労回復効果があるため、スポーツ選手も数多く来院されています。

内服と比較した場合、直接血管に入れるので即効性があり100%吸収されます。注射の頻度は、1~2週間に1回くらいが平均的ですが、副作用がありませんので、ひどくお疲れの方は毎日行って頂いても大丈夫です。

また、高濃度の水溶性ビタミンが主成分なので摂取しすぎても余分な分は尿として排出されてしまいますのでご安心ください。

1.フルスルチアミン
ビタミンB1誘導体、別名アリナミンです。ニンニクに含まれる有効成分で、エネルギー産生を促します。新陳代謝促進・細胞活性化作用があり、疲労回復・眼精疲労・便秘などに効果があります。
2.安息香酸ナトリウムカフェイン
中枢神経刺激作用により精神機能を亢進し、眠気、疲れ、倦怠感をやわらげる作用があります。
3.アスコルビン酸
しみ・しみ予防、肝斑(美白効果)、にきび、しわ、たるみ、くすみの改善に効果があります。極度の疲労を感じているなど、何をしても疲れが取れないときの倦怠感が解消されます。
効能
  • 倦怠
  • 風邪
  • 冷え性
  • 血流障害
  • 肉体疲労
  • 虚弱体質
  • ストレス
  • など
施術スケジュール 水溶性ビタミンのため、体内に長くは蓄積しません。疲れた時、もしくは週に1~2回が目安です。
施術時間 10分程
注射の際の痛みを取りたい場合は、麻酔テープを使用します
(料金は無料です。 15分程度時間が多めにかかります。)
費用 2,000円 /アンプル  2本以上も可能です。

page top

オンライン予約

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
最寄駅 地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅下車

Copyrightc Komuro clinic. All Rights Reserved.