10分で終わる安全・確実な医療脱毛 両ワキ5,000円 医療レーザー脱毛なら心斎橋コムロ美容外科クリニックへ

06-6700-1112 受付時間:13:00~17:00 日曜・祝日休診 オンライン予約

医療レーザー脱毛

脱毛

心斎橋コムロの安心の脱毛システム

当院では、医療機関でのみ使用できる医療用レーザー脱毛機を使用して安全・安心に効果の高い脱毛治療を実施いたします。
使用する医療用レーザー脱毛機も複数所有しており、患者様お一人お一人の毛質や肌質に合った機器で、より効果的に脱毛を行います。

当院で使用する医療脱毛レーザー機器
Prowave770 (プロウェーブ770:米国CUTERA社製)
当院では、Prowave770(IPL)を使用した脱毛治療を行なっています。
脱毛には、毛根のメラニンに選択的に吸収される波長(700~1100nm)が必要とされています。 Prowave770は、代表的なレーザー脱毛3種(アレキサンドライトレーザー/ダイオードレーザー/Nd:YAGレーザー)と同じ波長がそれぞれプログラミングされており、肌の状態などに合わせてモードを使い分けて使用することができます。
複数の波長を使い分けることで、部位や肌色、毛質など様々な状態に対応することが可能で、より効果的な脱毛治療ができます。
Lightsheer (ライトシェア:米国LUMENIS社製)
当院では、Lightsheer (ダイオードレーザー)を使用した脱毛治療を行なっています。
この機器は、アメリカのFDA(日本での厚生労働省)が世界で初めて「ダイオードレーザーを使用して永久脱毛が可能な機械」としてその性能を認められたレーザー機器です。

照射スポットも9~12mmと広く、短時間でよりスピーディーに広範囲の脱毛を行うことができます。
また、皮膚冷却システムを内蔵しているので、脱毛を行う際に最も注意が必要な火傷に対しても安全性の高い施術を行うことができます。
脱毛の豆知識

体毛には成長期・退行期・休止期と毛周期が存在し、一定の周期で常に生え変わっています。
人種、性別、年齢、部位によって大きな差があり、休止期の毛根にレーザー脱毛やフラッシュランプ脱毛は効果はありません。
そのため、良く言われる永久脱毛とは、ツルツルな状態を指すのではなく『最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』となています。
高い減毛率を長期間維持するには、2カ月以上の間隔をあけて5回程度の照射が望ましいでしょう。

●光脱毛
さまざまな波長の光から、フィルターを通すことで脱毛効果が有る波長の光のみを抽出し照射することで、毛根・毛包に作用させます。
エステティックサロンで最も使われているタイプは、法律上出力が抑えられているため、永久脱毛は困難です。当院で導入しているprowave770医療機関専用高出力光脱毛機は、レーザー脱毛と同等の永久脱毛効果が得られ、肌のくすみも同時に改善 させることができます。
●レーザー脱毛
メラニンに良く吸収される波長のレーザーを用い、脱毛をおこなう方法です。
毛根が燃焼し、変性することによって永久脱毛を期待できます。
●針脱毛
毛穴にひとつ一つに電気針を刺し、毛の毛根を焼いてしまう方法です。
逆まつ毛治療など、一部の治療で使われています。
痛みがとても強いため、ほとんどの医療機関がレーザー脱毛や光脱毛に移行しました。
自己処理の問題点
1 毛嚢炎
毛抜きやカミソリでムダ毛処理した後に、毛穴から細菌が入って毛穴の中の毛根に炎症を起こす皮膚の症状です。不衛生的な環境でムダ毛処理した場合や、無理なムダ毛処理した場合に化膿して色素沈着として跡に残る場合があります。
2 埋没毛
埋没毛とは、成長毛が、皮膚上部に塞がれ突き破れず、毛包の中でトグロを巻いてしまう状態です。
ピンセットなどで引き抜いている人は、傷どうしが癒着して毛穴が塞がってしまうことがあり、埋没毛の原因になります。
3 色素沈着
脱色剤は、肌に対する刺激が強いため、極力利用しない方がいいです。 肌荒れ、毛嚢炎や、埋没毛を繰り返すと感染がおこったり、色素沈着が残る場合があります。
【お客様の声】

痛みは?の質問が多い中、施術を終えると意外と大丈夫だったよと喜びのお声を頂きます。
輪ゴムで弾かれたような痛みを感じる方が多いですが、医療脱毛の場合痛みを和らげるジェル状の麻酔をつけてからの施術も可能ですので不安な方はお申し付け下さい。デリケートゾーンの脱毛もすごく気になるけども、恥ずかしくて出来なかったとおっしゃられた患者様は看護師さんがしてくれるので恥ずかしさが半減でよかったと喜んで頂いております。そして、万が一施術後に、かゆみなどが出た場合も医療機関の脱毛でしたらドクターが検診させて頂きますので安心して下さい。施術室から患者様と看護師の楽しそうな笑い声が聞こえてきます。

【お客様の声:ヒゲ脱毛】

「毎日のヒゲの手入れがめんどくさく、どうにかしたいと思っていました。
かみそりを使うと肌が負けて肌荒れし、シェーバーを使うと綺麗になりますが丁寧手入れをしても夕方には伸びてしまう為1日に2回はひげそりをしなければいけませんでした。
忙しくて手入れができなかった時などは、ひげの部分が青くなり隠す為にマスクをしたりしていました。
手入れに時間はかかるし、伸びるスピードも速いので本当に悩まされていました。
美容外科で脱毛ができるとしり、コムロに電話するのに結構勇気が要りましたが電話対応も良く安心して予約をいれることができました。
カウンセリングでは院長先生が毛の周期の話や施術方法など詳しく話してくれたのがよかったです。料金も高いかなと覚悟してましたが、思ったより安く良心的でしたので無理なくコースを組むことができ、2クール目には以前に比べてだいぶ毛の量が減り気持ち的にかなり楽になっています。まだもう少し続けようと思っていますが、本当におすすめです。」

施術の流れ
予約
希望の部位・予約日時をお電話にてご連絡下さい。当日施術も可能な場合がございます。
カウンセリング
簡単な問診票に必要事項をご記入頂きます。(美容治療初回のみ)
医療レーザー脱毛の仕組みや照射方法、照射前後の注意事項や料金をドクターからご説明致します。
お支払い手続き
カウンセリングにご納得頂けましたら、誓約書にご署名頂き、施術費用をお支払い頂きます。
セットプランの場合は初回にセット料金を、1回毎の施術をの場合は、その都度お支払い頂きます。
現金または各種クレジットカードがご利用頂けます。
照射前の説明
医療レーザー脱毛では強力な機材を使用しますので、施術を受ける際の注意点などをご説明させて頂きます(初回のみ)
テスト照射
目立たない部位に照射して皮膚の反応を確かめます。
肌への反応は個人差があるため、リスクを最小限にするためのテストです。
シェービング
テスト照射の判定結果が出るまでの間に、剃毛など事前に必要な処置を行います。
施術初回は毛質を見たいので毛を剃らずにお越し下さい。
施術希望部位がヒゲの場合は前日に剃って下さい。
医療用レーザー脱毛
皮膚の反応を見ながら隙間なく、照射していきます。
照射時間は、わきは10分、前腕で40分程度です。
痛みを伴う場合がございますが、減毛に従って痛みを感じなくなります
照射後のケア
飛び出した毛を拭き取り、炎症止めをを塗り施術終了です。
施術後に何か心配な事がありましたら、当院診察時間内にお越し頂くか、お電話にてご相談下さい。
症例

手術の経過・注意事項について
施術前 両わき:10分
光脱毛はメラニン色素に反応しますので、日焼けに注意してください。
光脱毛は毛穴に毛が存在する必要がありますので、脱色や毛抜きによる処理は控えてください。
施術後 施術当日に入浴やシャワーを浴びることはできますが、照射部位を強く擦らないでください。
施術後に毛穴に毛が残っている場合でも、炎症を起こす場合がありますので毛抜きなどで無理して抜くことは止めてください。
日焼けは十分に注意してください。強い紫外線を浴びると痕が残る場合があります。
手術内容
施術時間 両わき:10分
Vライン:10分
両ひじ下:20分
両ひざ上:20分
両太腿:30分
手術費用 両ワキ 5,000円/1回  25,000円/6回
Vライン 8,000円/1回  40,000円/6回
⇒他の脱毛費用一覧はこちらから

page top

オンライン予約

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F
最寄駅 地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅下車

お得なキャンペーン
Copyrightc Komuro clinic. All Rights Reserved.